FC2ブログ

東電の復旧計画

いつまで続く”計画停電?”
イソップ童話の”狼少年”見たいにやるぞやるぞと言われながら、一向に停電にならない。
停電にならないのは、停電しないよう操作してくれている
東電さんの現場の方々の御努力なので、
本来ありがたがらねばならないのだけれども、心の準備ができているだけに、
へびの生殺し的感覚に落ちいってしまう。

それより、原発がやられ、再開がとても望めそうに無く、
この”計画停電?”がいつまで続くんだろう?って、心配が深まります。
 TVでも「計画停電!たいへんだ~~~」しか何も云わないし・・・

調べてみました。
日経 3月18日 21:18
 東京電力の藤本孝副社長は19日、東日本大震災で停止した東扇島火力発電所(川崎市)を3月中、鹿島火力発電所(茨城県神栖市)を4月中に全面的に運転再開する見通しを明らかにした。
他の火力発電所の稼働率も引き上げる。
4月末までに発電能力を現状より2割高い約4200万キロワットに増やし、震災前の約7割に回復させる。
ただ需要が拡大する夏場の水準にはまだ届かない。
 地震で停止した東電の発電所は福島第1、第2原子力発電所(計900万キロワット強)と、東扇島、鹿島、広野(福島県広野町)、常陸那珂(茨城県東海村)の4カ所の火力発電所など。
このうち、東扇島の発電能力は全体で約200万キロワット、鹿島全体で約400万キロワット。
2つの火力発電所が全面的に再稼働すれば、合計で約600万キロワットの発電能力を上積みできる。
 東電は稼働中の火力発電所設備でも定期点検の期間短縮などで設備稼働率を引き上げる考え。
ガスタービン発電設備の調達も進めており、電力不足解消のため、火力の発電能力を積み増す。
 東電の被災後の電力供給能力は他社からの受電分も含めて約3400万キロワット。
火力発電所の再立ち上げなどが進めば、供給能力は大幅に増える。
しかし広野と常陸那珂は需要期の夏までに「復旧できるか今のところ分からない」(藤本副社長)という。
 東電は通常、冬場で5000万キロワット、夏場で5500万~6000万キロワットの電力供給力が必要。
電力不足を完全に解消するには時間がかかる見通しで、東電は「夏には東京都の千代田、中央、港の3区を除く20区でも本格的に計画停電を実施せざるを得なくなるだろう」としている。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E3EBE2E1E28DE3EBE2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

なぜこのような情報が、もっとメディアに流されないのでしょうか?
基本的回復スケジュールがハッキリし、毎日修正されれば、
もっと安心して節電・停電に協力できるのですがネ・・・
又東電も、自分の所だけでやろうとせず、
民間工場の自家発電・小規模水力発電・住宅太陽光発電・小規模廃熱発電・メタンガス発電など、
政府と共に民間に協力を頼めば、回復スピードはUPし、
国民全体の参加意識が高まり、将来の大規模災害によるリスクも分散できるのでは・・・

電力会社って、1民間企業を標榜しながら、強い上から目線を感じるよネ!
”お客様”っていう気持ちが、感じられないよネ!
本来、民間企業であっても、公共的・奉仕的側面もかなり高いはずなのに。
政府もなんか遠慮しているみたい・・・
鉄道会社も、遠慮しているみたい・・・
にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村

テーマ : 災害情報
ジャンル : 地域情報

tag : 計画停電 東電復興計画 白岡 菁莪 seiga

中学 サッカー せいが 菁莪 白岡

コメント

非公開コメント

プロフィール
埼玉県白岡町の1学区である
”菁莪”地区に
”小学生から社会人まで
何時でも誰でも
サッカーを楽しめる環境を”
を合言葉に30年!

seigajiji

Author:seigajiji

指導者を退いた今、
サッカー中学生のために、
このブログを開設しました。
サッカーだけでなく、私の好きな
音楽・不思議乗物・地域情報・
気になることなど、
勝手にUPしています。
御質問・お気付きの点・世間話・
なんでも歓迎ですので、
コメントをよろしく!

Lc.ツリーカテゴリー
※(数字)クリック
→各記事のタイトルを表示
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ご注意
このサイトは
菁莪のいかなるサッカー団体の
公式ページでもありません。
サッカーを愛する中学生に為の
私的なアドバイスです。
従いまして
アドバイスを実行した結果による
一切の責任を負う事はできません
自己責任でお願いします。
しかし
サッカーを愛する中学生に為の
小さな一助になれれば幸いです。

このブログ内を検索できます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

 ※この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム
ご質問・ご連絡がございましたら、こちらでお願いいたします。 こちらの内容は、一切公開されませんので、御安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフリエイト