FC2ブログ

シュートの基本

シュートの基本:
1.どこを狙って蹴るか?
 ・ゴロか低いボールでで、左右のサイドネットを狙う。
  キーパーに取られにくい場所だからです。
2.ファーのサイドネットを狙う。
 ・キーパーは、シューターの近いサイドを潰しに来ます。
 ・遠いサイドが開きますから、ファーのサイドネットを狙いましょう。
 ・スペースは広いし、キーパーは逆を突かれるので、反応ができません。
3.蹴ったらゴールにつめる事。
 ・ポストやバー・キーパーにはじかれても、
  リバウンドボールを狙えるので、まだチャンスがある!
 ・蹴った後、止まってしまったり、ボールから目を離したら、 ノーチャンス!
3.枠から外れてはダメ!
 ・どんなに凄いシュートでも、枠から外れてしまうと、 ノーチャンス!
 ・特にバーを越える高いシュートは絶対にダメ!
シュート

選手は、ゴールの左右上隅にシュートが入ると、鼻高々ですが、
それは、あくまでも個人技! チーム練習ではあり得ません。
時間を掛け、中盤を作り、サイドをえぐってセンタリングしたボールを、
FWが思い切り蹴ってバーを越えてしまったら、
皆で作ったチャンスが台無しです!

シュートチャンスは
・キック力・キックの精度
・ゴール内のスペース
・キーパーとDFの動き
 で、決まります。
・キック力が無ければ、遠くから蹴らない。 正確にスペースを狙う。
・蹴る前にスペースを確認し、できたらダイレクトシュート!
  チャンスは1度しかない。
・でも、難しいボールを無理やり蹴らない。
  もう1トラップし、蹴りやすい体勢で蹴る。
 試合では、いつも良いボールが来るとは限りません。
 ミスキックは、皆の今までの苦労が台無しです!
  シュート練習でも同じです。

体ができて、キックの精度が上がってきたら、
まずはインサイドでゴールの上隅を狙う練習をしましょう。


にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村

テーマ : 中学サッカー
ジャンル : スポーツ

tag : シュート ファーのサイドネット 菁莪 白岡 サッカー seiga siraoka 中学

中学 サッカー せいが 菁莪 白岡

コメント

非公開コメント

プロフィール
埼玉県白岡町の1学区である
”菁莪”地区に
”小学生から社会人まで
何時でも誰でも
サッカーを楽しめる環境を”
を合言葉に30年!

seigajiji

Author:seigajiji

指導者を退いた今、
サッカー中学生のために、
このブログを開設しました。
サッカーだけでなく、私の好きな
音楽・不思議乗物・地域情報・
気になることなど、
勝手にUPしています。
御質問・お気付きの点・世間話・
なんでも歓迎ですので、
コメントをよろしく!

Lc.ツリーカテゴリー
※(数字)クリック
→各記事のタイトルを表示
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ご注意
このサイトは
菁莪のいかなるサッカー団体の
公式ページでもありません。
サッカーを愛する中学生に為の
私的なアドバイスです。
従いまして
アドバイスを実行した結果による
一切の責任を負う事はできません
自己責任でお願いします。
しかし
サッカーを愛する中学生に為の
小さな一助になれれば幸いです。

このブログ内を検索できます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

 ※この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム
ご質問・ご連絡がございましたら、こちらでお願いいたします。 こちらの内容は、一切公開されませんので、御安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフリエイト